テニス肘について


重い物を持ち上げた時に肘が痛む、肘が痛むので瓶のふたなどをあけることができないなどの症状は、テニス肘である可能性が高いでしょう。テニス肘とはどのようなものなのかというと、上腕骨外側上顆と呼ばれる部分が過敏に反応してしまう状態で、スポーツをするときや日常生活で発生する動作をするときに痛みが現れる状態を指します。
 
テニスという言葉が入っているものの、テニスをしている人にだけ生じるわけではなく、そのほかのスポーツを行っている場合におこることもあり、重いものを持つような仕事で生じることもあります。放置して簡単に治るケースもあるものの、なかなか治ることなく時間が経過する場合も多いものです。症状が改善しない場合には、医療機関への受診が望ましいと言えるでしょう。
 

痛みの場所と症状

主に痛みが出る箇所としては、腕組みをしてみたときに肘の一番前にくる部分に骨の出っ張り部分がありますが、この部分に痛みが生じることになります。この骨の出っ張りの部分やその周辺に痛みが生じることを指します。
 

テニス肘の原因


テニス肘の原因として考えられることは、繰り返し同じ箇所に負担をかけてしまうことです。テニスなどにおいて繰り返し同じ動作をしたり、重いものを持ち続けたり、赤ちゃんを抱っこするなどの同じことの繰り返しの負担により生じます。
 
テニス肘にはもう一つ原因がありますが、それは加齢によるものです。45歳を超えると急に症状があらわれる人が増えますが、それより若い人でももちろんかかることはあります。
 

テニス肘については当院にお任せ下さい


テニス肘でお悩みなら恵比寿にある赤羽式整体院にお任せください。体全身から根本施術を行い、ゆがみを治し、自律神経を調整し根本から改善します。ぽきぽきしないやさしい施術で、待ち時間無しの完全予約制です。是非お気軽にご相談ください

ご予約・お問い合わせ

電話
  • 店舗画像
  • お問い合わせ

line予約

赤羽式整体院

住所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-10-5 中田ビル402※クリーニング白洋舎が目印

アクセス:恵比寿駅東口より出てすぐ前のエスカレーターを降りてもう一度下まで階段を降ります。
そこから真っ直ぐ進み、すぐ左手にセブンイレブンと遊び場があるビルとYahoo!モバイルがあるビルの間にあるクリーム色のビルが当院です。ビルの入り口は左側の門になります。